製缶溶接工と機械加工の技術者を募集しています

千葉県習志野市の株式会社イシバシでは、現在、製缶溶接工および機械加工の技術者を募集しています。産業機械メーカーや食品プラントメーカーで使用されるさまざまな製品を、あなたの手で製作してみませんか?

ステンレス製スクリューフィーダーの制作について

イシバシの主力製品であるステンレス製スクリューフィーダーは、粉体を計量しながら供給する装置です。加工の精密さを求められるのはもちろんですが、他の装置との接続部分にも工夫を加えています。粉体の投入口にEPDMパッキンを装着したり、エンドプレートの隙間には液状ガスケットを塗布したりすることで、スクリューフィーダー内部の密閉性を高めています。

▲EPDMパッキンを装着した投入口

▲液状ガスケットを塗布したエンドプレート

投入口はステンレスの板に曲げ加工を施し、溶接して筒状にしたあと、端にさらに丸棒を溶接します。こうすることで、EPDMパッキンを装着しても投入口が滑らず、接続部分がしっかりと固定される仕組みになっています。

▲丸棒の溶接個所を上から写しました。

ステンレス製スクリューフィーダーの仕上げ方法

今回ご依頼いただいたスクリューフィーダーは、外面は梨地仕上げで製作しました。

 

▲溶接箇所は滑らかに仕上げました

ほかにも、バフ研磨や酸洗い仕上げ、どぶ付け、塗装仕上げなど、お客様のご要望に応じてさまざまな仕上げ方法で製作をおこないます。

機械加工の技術者を募集しています

イシバシではスクリューフィーダーをはじめとするステンレス製品の加工から組み立てまで、本社工場内で一貫してお受けしております。それぞれの作業工程のプロフェッショナルが、互いに協力しながらも各自仕事に没頭できる環境があります。

すべての商品がオーダーメイド品なので、一つ一つの仕事をこなしていくうちに、技術力だけでなく応用力も自然と身につきます。

イシバシでは、製缶溶接および機械加工キャリアをお持ちで、やる気とモノづくりへの情熱、そして最高の金属加工技術(とくにステンレス加工)を学びたいという意欲のある方をお待ちしています。詳しい募集内容については、こちらの募集ページをご覧ください。

▼各種求人情報

現在、募集を行っている求人情報は下記よりご覧いただけます。