ベテラン溶接工の仕事風景

イシバシの求人募集サイトをご訪問いただきありがとうございます。現在、製缶工、溶接工を募集中です。今回は、溶接工の仕事内容ついてご紹介します。

デスクワークができるスペースがあります

工場の一角にこのようなデスクワークができるスペースがあります。ここでは溶接や組み立てといった作業ではなく、ステンレスの発注をかける事務的な作業をメインに行っています。

私たちが取り扱っているステンレスは、製作前に外部の業者に発注をかけます。どれくらいの量のステンレスが必要になるのか、スタッフが設計図を見て判断し、発注をかけるのです。

材料調達はベテランのスタッフに任せています

ステンレスを発注する仕事はある程度経験を積んだベテラン溶接工に任せています。現場での経験を積み重ねていくことで、低価格で高品質な材料調達のノウハウを培えるからです。

イシバシでは、オールマイティに対応できる従業員を育成しています。溶接工・製缶工として入社後は、まずは現場で実務を経験してもらうことを優先に仕事を覚えてもらい、溶接、組立、製缶等、適性や希望に応じて幅広い業務を行えるように従業員育成を行っています。

製缶工・溶接工をまだまだ募集中です

イシバシではスクリューフィーダーをはじめとするステンレス製品の加工から組み立てまで、本社工場内で一貫してお受けしています。それぞれの作業工程のプロフェッショナルが、互いに協力しながらも各自仕事に没頭できる環境があります。

詳しい募集要項はこちらのページにてご案内いたします。

▼各種求人情報

現在、募集を行っている求人情報は下記よりご覧いただけます。