工場内の暑さ対策

イシバシの求人募集サイトをご訪問いただきありがとうございます。現在、溶接工を募集中です。

今回はイシバシの工場内での暑さ対策についてご紹介します。

 

エアコンの風をまんべんなく行き渡らせる方法

9月に入ったとはいえ、まだまだ暑い日が続いていますね。溶接工の仕事は火を取り扱うだけでなく、工場が天井高で空調が行き渡りにくいこともあって、夏場の暑さ対策は必須です。

イシバシでは天井に大きなエアコンを設置し、何本もの管を工場内の各所に配置し、エアコンの涼しい風を直に感じられるようにしています。

この管は主にスタッフが作業する場所に配置するようにしています。やけど防止のために長袖で作業していても、暑さに悩まされることはありません。

 

配管がない場所には別のエアコンを設置

また、配管が届かないところには置き型タイプのエアコンを設置しています。とてもパワフルなエアコンで、目の前に立つと寒く感じるほどです。

このようにイシバシでは、従業員が快適に仕事に取り組めるように作業環境の向上に力を入れています。工場内は夏場でも涼しく快適ですが、熱中症対策としてスポーツドリンクや麦茶を用意し、いつでも水分補給ができるようにしています。

 

現在、溶接工を募集中です。

イシバシではスクリューフィーダーをはじめとするステンレス製品の加工から組み立てまで、本社工場内で一貫してお受けしています。それぞれの作業工程のプロフェッショナルが、互いに協力しながらも各自仕事に没頭できる環境があります。

詳しい募集要項はこちらのページにてご案内いたします。

▼各種求人情報

現在、募集を行っている求人情報は下記よりご覧いただけます。